昭和第一学園において みらいくを開催いたしました。

2月7日(水) 立川にある私立高校、昭和第一学園においてみらいくを開催いたしました。

みらいくとは、模擬選挙を通した主権者教育事業で、選挙の仕組みを理解する事で政治参画意識が高まり、政策リテラシーを身に付け、参加した人が自らの判断で投票できるように意識を持つことを目的とします。


主権者意識を醸成する為の一環として、会員会議所メンバーが「昭和第一市」の市長候補として行い、2年生の生徒さんに模擬投票を行っていただきました。

各地域の教育機関、行政機関、みらいくの開催にあたりまして様々な支援を当会で行っております。ご興味がありましたらぜひお問合せください!

 

関連記事

ページ上部へ戻る