昭島のここがスゴイ!?昭島市の良いところ!その①

昭和29年に昭和町と拝島村の合併によって制定された東京都昭島市。両地名の文字をとって名付けられた市ですが、実は東京都内で唯一というものがあります。実は昭島市の上水道は都内で唯一100%地下水でまかなわれているのです。そのため、上水道の料金が東京都内で最も安い自治体なのです。

しかも全国的に見ても5番目に安い料金なのです。

また、その地下水も地下150~200mの深さから汲み上げられます。この深さから汲み上げられる地下水は、深層地下水と呼ばれます。
深層地下水は、山に降った雨や雪が長い年月をかけて、地層という天然のフィルターを通し不純物をろ過しながら天然のミネラル成分を水に溶かしこんでいきます。
つまり、昭島市の水道水は天然のミネラルウォーターなのです。昭島市では、この深層地下水をふるさと納税のお礼品にしているようです。

また、市内には深層地下水のおいしさを生かした喫茶店やかき氷店などもあるようです。昭島に行かれた際はぜひご賞味あれ!

関連記事

ページ上部へ戻る