「東京都各地で活躍するミスター&ミス リレーコラム」No.03

東京都各地で活躍する青年経済人にそのまちの魅力や、ご自身について、まちとのつながり等をお聞きする当コラム。今回は八王子在住、埼玉県でお仕事されている芳林健人さんにお話しをお聞きしました。

  • 名前 芳林 健人
  • 生年 1984年
  • 職業 保険代理店
  • 東京都八王子市内在住 埼玉県勤務
お仕事は保険代理店とのことですが具体的には営業やお客様のご対応とかですか?
そうですね。企業に勤めているように見えて個人事業主と一緒なんです。固定給はなく、いわゆるフルコミッションというやつですね。
大変そうな仕事ですね。やった分は返ってくるけど、返ってこないこともある?
そうですね、でも経営されてる方って皆さんそうだと思うんですよ。
けっこう保険屋さん多いですよね。
多いですね。石を投げたら保険屋に当たるみたいな(笑)。八王子JCにも同業者はいますし。
JCに入った経緯は?
私が所属している支店の支店長が朝霞JCのOBなんですよ。義理の父も愛知県豊橋JCのOBなんです。もともとJCの存在は知っていたんですよ。八王子に引っ越したタイミングで、ここで仕事をしたい、ずっと住んでいくという気持ちだったので、きっかけがあれば入りたいと思っていた時に、大学の同級生が奈良県天理JCで日本JCに出向している時に青田理事長と繋がりがあって、じゃあ紹介しますということでスッと入ったんです。

入ったのはいつですか?
去年の4月です。
今の役職は?
総務渉外委員会の副委員長です。
2年目で副委員長なんですね。
ですね、ありがたいことに。
で、アカデミーとブロック大会運営委員会に出向ですね。
そうですね。
総務渉外委員会はどんな役割なんですか?
議案のチェックとかもあるんですが、私は主に京都会議やサマコン、全国大会の動員や設営がメインでしたね。
青田理事長は色々な繋がりがある人ですから、登録や動員は大変じゃないですか?
そうですね、お店も中途半端なところだとアレなんで(笑)。
タバコ吸えないと怒られますからね(笑)。
あ、もうぶっとばされますね(笑)
僕もそういうシーンを見たことがあります(笑)
この1年、そういった動員がメインでしたね。
八王子JCは今何人所属しているんですか?
スタートが63名で7名入会して今70名ですね。卒業生が3名です。次の年は卒業生が多いので、しっかり拡大できるようにやれることはやってみようと思っています!
ご家族は?
妻と子供2人です。
JCについてどう思われてますか?
良く思われてないんで、「またJC?」って言われながらやっています。
何かフォローはしていますか?
けっきょくJCに限らず毎日いないんですよ。何かしら人と会っていて基本平日週5日いないので、文句は言われ続けているのですが、人と会っているおかげで仕事もいただけるようになりようやく上向きになってきました。妻にはこうやって人と会っているから仕事ができているんだよ、ということを伝えているので何とか理解してもらっているとは思いますよ。
仕事のお客さんのエリアは?
前の仕事で損保だけを扱っていた時は埼玉県の新座市中心でした。今の会社入ってからはとにかく人脈をつたっていきまして都内が多いですね。遠方のお客様は愛知県の義理の父くらいです。どの仕事もそうですけど、常に見込みを増やさないといけない、何もしないで紹介紹介でまわし続けていけるような域には達していないので、いかに人と出会うかですね。個人も法人も損害保険も生命保険もやっているので、すべての人が対象にはなりますので、ありとあらゆるところにアンテナを張っていますけど(笑)
この仕事をやっていてよかったことは?
保険って身近ですけど、人生において高い買い物じゃないですか。でもけっきょく皆さんよく分かってないまま入っている方もいます。お客様でお金について真剣に考えることがなかった、将来いくら必要で万が一の時にいくらあれば家族を守れるのかという話をして気付いてもらい、お金をお預かりする、それに対してフィーがもらえる。法人だと契約が大きくなるので、サラリーマンやっていた時よりも入りが良いですね。もちろんお金だけじゃないんですけどね。責任も大きくなるので大変ですけどやりがいはありますね!
JCから仕事に繋げることはあんまり考えてない?
もちろん!支店長から言われていたことではありますけど、やっぱりガツガツすると嫌われますから。お願い営業ってあまりしたくないじゃないですか。そういうのはなく、自然体でいます。会話の中でヒントを出していると残っていたりするので思い出してもらうようなやり方にしています。
入る前にJCのイメージって何かありましたか?
飲んでばっかりとかそういう悪いイメージはなかったです。会社の経営者達の集まりでそういう地場の人達と仲間になりたいと思っていたので悪いイメージは本当になかったです。最初はちょっと怖いなと思いましたけど(笑)
JCでやってみたいことは?
まだ1年ちょっとでJCのJの字くらいが分かってきたかなくらいなので何とも。でもせっかくの機会なので与えられた職務は全うしようとは思っています。同じ高い年会費を払っているのですから、しんどい思いをするでしょうがその分返ってくるものも大きいと思いますので、与えられたものは全うしようと思います。思いっきり学んでやろうという気持ちではいます!

会費高いですよね(笑)そんなにかかるの?って思いましたよ。お金じゃなくても何か返ってくるようにしないとな、と私も入った当時思いました。
時間と金は間違いなく使いますよね(笑)。ビジネスとして対価が返ってくるなら一番いいですけど、それは二の次で、それを共に過ごした人ができていけばいいですよね。
現役でちゃんとやれば卒業後でも返ってくるでしょうし。
それはぜひ財産にしていきたいですね。
自分が変わったなということはありますか?
懇親会の設えが上手くできるようになったかなと思います。サラリーマン時代もやっていましたけど、気遣いや配慮ができるようになったと思います。
あとは青木耕平さんの影響が強いですね。私が入会した時の委員長です。私はお人好しなところがあるんですが、青木さんは思ったことを直球で言う、それで人を巻き込んでいる姿を見ているので、そういったリーダーシップは学んでいます。自分には持っていない物を持っているのでちょっと真似してみたいなと思います。
では、最後に八王子の魅力を語ってください。
良いところは都心から程よく近くて、ちょっと離れたら緑があるというところですね。私は南大沢に住んでいるのですが緑も多く子供を育てるにはいいところだなと思います。今後の課題として人口が減少してコンパクトシティ化した時に八王子駅界隈に機能がまとまってしまうと、置いていかれてしまう地域が出てくる中で、南大沢は首都大学東京がありアウトレットモールがあって重要なポジションだと思っています。ただアクセスが良くない。JCメンバーも南大沢地域には2人しかいないので開拓の余地があるなとも感じます。
あとは高尾山ですね!世界一登山客が多いんです。意外と修行僧が多く、霊山、神聖な場所だそうです。滝行も誰でもできるそうですよ。あとは、日本初の肉専門のテーマパーク、ミートレアもあります(笑)。
ありがとうございました、今後も仕事にJC運動に頑張ってください!

関連記事

ページ上部へ戻る