「東京都各地で活躍するミスター&ミス リレーコラム」No.06

東京都各地で活躍する青年経済人にそのまちの魅力や、ご自身について、まちとのつながり等をお聞きする当コラム。今回は白子惣一郎さんにお話しをお聞きしました。

  • 名前 白子惣一郎
  • 生年 1987年
  • 職業 税理士法人勤務
  • 東京都立川市在勤
顔がお若いですね(笑)
いや、そんなことは無いです(笑)
お仕事はJR中央線豊田駅にある税理士法人に勤務されているとの事ですが、具体的にどのような事をされていますか?
法人・個人問わず確定申告のサポートや相続対策等を主な業務をしております。顧客は不動産関連の職業の方が多いですね。
固い仕事のイメージがありますが、やりがいという部分ではいかがでしょうか?
お客さまから相続や確定申告の事など税理士業務にしかわかり得ない相談をいただいて、良い方向に進んだ報告をいただいた時は充実感があります。
お客さまの為、その企業さんの為に何かしら貢献できたのかなと!

入会した経緯を教えてください。
今の職場(山口浜屋税理士法人)のお客さまに、もう60代ですが日野JCの先輩がおり、「JCにもまれてきたらいい」と言われた事が切っ掛けです。
2018年1月入会で、良くわからないまま2月にはアカデミー出向でした(笑)
もまれてきたら、、、すごい口説きですね(笑)実際に入会してみていかがでしたか?
実家が神奈川県で、こちらに越してからは仕事での付合いばかりでした。日野JCに入会して、仕事をバリバリやりながらJCをやる
同年代の方達に凄いなーと思いながら見てましたね。その中で色々気に掛けてくれたり、飲みに誘っていただきながら徐々に馴れてきた感じです。
白子君はサラリーマンですが、会社のJCに対する理解はいかがですか?
仕事とJCと、メリハリを付けてやっているつもりですのでそのあたりは理解してもらっています。例えば、昼休み中にメンバーと連絡を取り合ってやれる事をやる。みたいなかたちです。
年会費も自分で払っていますし、その分仕事もJCもしっかりとやっていかないとと考えています。
実際、日野JCの運動があって、アカデミーの活動もあってと、入会してからすでに盛り沢山かと思いますがアカデミーについてはいかがですか?
あまり貢献できていませんが(笑)、色んな地域のメンバーとの交流が面白いですね。「うちの地域は~」などなど刺激になり勉強になります。
出向はやはりいいものですか?
入会したら行くべきだと思います。LOM以外の仲間ができ、色々と相談しあえる事ができます。弐代目うなぎ塾のメンバーが「心の支え」となった事も大きいです。
残り数ヶ月となってしまいましたが、楽しみたいと思っています。

入会から約8ヶ月経ちました。色々な経験をしてきたかと思いますが、当時から何か自分自身の変化などはありましたか?
何をやればいいのか最初は良くわからなかったですが、委員会や例会に参加するうちに段々JCの事を理解できる事ができました。5月にわんぱく相撲で審判をやったのですが
その何ヶ月か前から準備する事も沢山あり、ひとつの事業を作りあげていく大変さとともにやりがいも感じました。もちろんアカデミーの塾会議や全体委員会で勉強できたことも
良い経験になっています。10月は子供向けの例会にも携わりますし、11月には今年度入会メンバーによる担当例会も控えていますので、事業構築など教わりながらやっていきたいと思います。
今後やってみたい事などありますか?
立川に住んでいますが、日野で働いていますしもっと日野の事を知りたいと思っています。その上で日野市民の方がもっと住みやすいと感じる、まちづくり系に興味があります。
最後に白子君が良く行くお店、日野のおすすめスポットはありますか?
日野駅にある、ひのっこに良く行きます。メンバーがやっている焼き鳥メインの居酒屋でほんと美味しいです。おすすめスポット、、、浅川から見る雲ですね。昼間でも夕焼けでも
すごいキレイで和みます。画像が無いのが残念ですが。。。
今日はありがとうございました、今後も仕事にJCに頑張ってください!

関連記事

ページ上部へ戻る