1. HOME
  2. コラム
  3. 東京ブロック協議会 アカデミー研修委員会からのご挨拶

東京ブロック協議会 アカデミー研修委員会からのご挨拶

2019年度 東京ブロック協議会 アカデミー研修委員会 委員長の小林 謙介です。

私たち東京ブロック協議会では人材育成や、入会後3年未満のメンバーに向けて青年会議所運動の理解、地域への意識向上を図る研修についても取り組んでおります。

アカデミー研修委員会は各地会員会議所の入会3年未満の会員が青年会議所運動とはなにかというものを学び実践し、各地会員会議所にてこの経験・成長を活かし、各地域の未来のリーダーへとなる人材を育成する場となっています。青年会議所運動には自分自身が決めた道を貫き通すという誇り、失敗を恐れずチャレンジする心、そして青年会議所運動への意義を持ち、率先して社会の変化を捉え社会変革のため運動発信をすることのできる人材が必要不可欠です。

 まず、本年度のアカデミー研修委員会では、「希望あふれる未来へ~意義を持ち実践するJAYCEEに~」をスローガンに掲げ、一人ひとりが意義を持ち率先して行動する「説得力と積極性」を兼ね備えた人材を育成するため、青年会議所運動の理念・目的・使命を理解し、JCとしての決まり事などを塾会議にて身につけ基礎知識を学び、そして問題を把握し課題を解決するための事業構築等を考え経験し、また一人ひとりが意義を感じ自己成長を実感することのできる事業を展開してまいります。そして事業を作り上げる過程でアカデミー生同士が互いに助け合い、競い合い、認め合い、困難を乗り越えることで地域の垣根を超えた絆が生まれます。絆を育むことにより様々な視点や価値観を互いに共有することができ、一人ひとりが意義や誇りを持ち、そして自立心が生まれ、意識が受動的から能動的へと変化します。

 この一連の事業を通じ、各地会員会議所において一人ひとりが何事にも率先して本気で行動する「説得力と積極性」を兼ね備えたリーダーに次年度以降なることで、誰もが希望をもって輝ける開かれた東京を実現してまいります。

アカデミー研修委員会 委員長 小林 謙介

関連記事