1. HOME
  2. コラム
  3. 東京ブロック協議会 拡大支援委員会からのご挨拶

東京ブロック協議会 拡大支援委員会からのご挨拶

2019年度 東京ブロック協議会 拡大支援委員会 委員長の大久保 貴惟です。私たち東京ブロック協議会では地域を想う人材の増員を目指すことや、青年会議所の運動に共感し共に活動のできる人材を増やす事にも取り組んでおります。

各地会員会議所によって異なるものの、東京ブロック協議会内全体では、近年会員数が増加しております。しかし、東京ブロック協議会における女性会員数は、全体の11%に留まっているのが現状です。これからのJC運動の更なる発展のためにも引き続き会員拡大を目指していただくとともに、ダイバーシティを推進する団体として、未だ少ない女性会員の拡大を促進する必要があります。

 会員拡大に向け、各地会員会議所との情報共有ならびに情報や手法の提供を行うために、連絡体制の整備を行います。その中で、情報共有だけに留まることなく、問題点や相談事も吸い上げ、それぞれにあったフォローアップを行って参ります。拡大事業では、より良い手法やメンタル作りに寄与する内容、女性の会員拡大に向けた内容、それぞれを発信し、拡大運動の展開に繋げていただきます。更に、近隣の会員会議所との連携強化や各地会員会議所からより多くの意見を頂ける場として、東京を3つのエリアに分けて開催するエリア会議を実施いたします。

 合同公式訪問、さよならブロックに関して、例年同様に各地会員会議所との連携を深める場として設営してまいります。

 1年間を通し、各地会員会議所に寄り添った拡大支援を実現し、東京ブロック協議会と各地会員会議所との連携が確立され、各地会員会議所それぞれに合った拡大手法を見つけていただくことで、東京ブロック協議会全体の会員数を2,000名にして参ります。拡大運動を支援し、各地会員会議所にて我々と志を同じくするメンバーを増やすことで、誰もが希望をもって輝ける開かれた東京を実現してまいります。

東京ブロック協議会 拡大支援委員会 委員長 大久保 貴惟

関連記事