1. HOME
  2. コラム
  3. “SDGs”「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」についてのご紹介

“SDGs”「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」についてのご紹介

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であり、SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年~2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

大きな17の目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。https://imacocollabo.or.jp/about-sdgs/

日本青年会議所ではこのSDGsを推奨しており、今日はその17の目標について簡単に紹介していきます。

《SDGsの17の目標》

1.貧困をなくそう

2.飢餓をゼロに

3.すべての人に健康と福祉を

4.質の高い教育をみんなに

5.ジェンダー平等を実現しよう

6.安全な水とトイレを世界中に

7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに

8.働きがいも経済成長も

9.産業と技術革新の基盤をつくろう

10.人と国の不平等をなくそう

11.住み続けられるまちづくりを

12.つくる責任 つかう責任

13.気候変動に具体的な対策を

14.海の豊かさを守ろう

15.陸の豊かさも守ろう

16.平和と公正をすべての人に

17.パートナーシップで目標を達成しよう

このSDGsが世界で広がりを見せているのは、開発途上国に対する開発支援だけでなく先進国も働きがいや経済成長までも踏まえたものだからだと言えるでしょう。

如何でしたか?これを機会に皆さんもSDGsについて勉強してみましょう!

関連記事